モンキーのレストアE


金欠で前回の日記から一ヶ月が経過してしまいました…。でも、今日は給料日直後なので軍資金も
結構あるので作業再開です。とりあえず欠品だったテールASSYを揃えました。ついでに前のハーネスは
ショートしてて火花が飛ばないのでこちらも実働車から外した(らしい)中古ハーネスも一緒に揃えて
おきました。ちなみに、万が一に備えて新品のリレーとイグニッションコイルも調達済み…。これなら
絶対かかるもんね!
画像はリアキャリアとテールASSYを装着後の様子です。装着前に比べたらかなり大きいバイクに
見えますね・・・。リア回りが30cm近く伸びちゃったけどRAV4に積めるかな…。


今回のレストアで一番苦戦したのがコレ、配線処理です。だって、今のバイクは全部カプラーで
ポンじゃないですか…なのにこの子ったら全部キボシ!!配線図を持ってないとホント地獄です…。
とりあえず配線図を調達してコツコツと作業を進めてと・・・。
あ、そうそう。ウィンカーや電装類が機能しない原因がわかりましたよ。自作で作った
バッテリー用の+配線が断線していました。修理後ようやくウィンカーとホーン、ブレーキ
ランプが正常に機能するように・・・。


前のチェーンは錆びて完全にご臨終だったので新古品をアップガレージにて調達。これで
1000円ちょい・・・。ちなみにメーカーはRKで輝かしい黄金(?)チェーンです。ホイールと
スプロケが汚な過ぎてチェーンが全然綺麗に見えない・・・。
あ、そうそう。チェーンの張りを調整するアジャスターですが、元々付いていたやつは
棒の部分が45度程のあらぬ角度で曲がっていたので新品頼みました。前オーナーは
このモンキーで何をしたんだろう・・・。


ジェネレーターカバーとチェーンカバーが欠品だったのでこちらも揃えました。チェーン
カバーの方は千円ちょいくらいなので新品で。ちなみにジェネレーターカバーは新品で注文すると
なんと5000円もするので、アップガレージにて中古を780円にて購入。フフフ、便利な世の中になった
もんだぜ。
こっち側だけ新品部品や美品で組んだもんだから、部分的なボロさが目立つなぁ…。
ステップバーとシフトペダル、ボロ杉!!


タンクを揺らすと地味にガソリンが漏れて来るので、とりあえず新品のパッキンを取り寄せ
ました。本当はガソリンキャップ自体を新品に換えた方がいいんだけど…勿体無いので…(死。

問題のハーネス、レクチファイア、リレー、イグニッションコイルを入れ替えてなから消耗品
の交換も終わったので火を入れてみることにしました。先にスパークが飛ぶかどうか確かめて
見る為、外したプラグにプラグコードを着けてキックを蹴ります。ガコッツ!!し〜ん・・・。
ありゃりゃ〜、どーなってんの!?今回は全部実働品と新品に入れ替えた筈なのに〜!!!ギョエー。


という事でまたまた各部のハーネスチェック。キーシリンダーの死亡も視野に入れて、試しに
ジャンプさせて繋いでみましたが、スパークしませんでした。更にプラグキャップの古いヤツは
痛んでグラグラだったので前にJOGから外した物と換装。しかし、それでもスパークまではならず・・・。

ポイントの汚れによる不調も考えられたのでブレーキクリーナーと接点グリスを惜しみなく噴射して
汚れ落としをしてみましたが全然駄目でした・・・。ポイントからキチンと電気が出ているか確認する
為に、イグニッションコイルに直付けしてみたところ、今度はスパークするようになりました。
ウホッ!ポイント側から出たコードとメインハーネスの間にカプラーとキボシ♀の配線があるのですが
どうやらソコがアヤシイみたいです。とりあえずカプラーから黒地に白線の配線を抜いて通電チェック・・・。
すると…全く通電していませんでした。キボシと端子♂に青錆が繁殖して表面がありえない色をしています・・・。
とりあえずペーパーでガリガリに磨いて通電チェックOK。配線を戻した後、神様・仏様・巫女様・ネコミミ様
と念じながら
会心のキックをくれてやります…。すると・・・

エンジンかかった〜!!


やっとエンジンが息を吹き返しました。ばんじゃーい。とりあえずエンジン始動の喜びが冷め
切らない内に
キャブセッティングをします。そして安定させることに成功。しばらくはシリンダー
内、マフラー内に残った十数年物のプレミアガソリン(笑)をガンガン蒸発させて復活式は完了です。

あとは各部の手入れだけなので、とりあえず錆ている部分を徹底的に磨きます。ちなみに錆落としで
使用したのはバリちゃんでも実績のあるソフト99製の錆取り消しゴム。どれだけ綺麗になったのかは
レストア記1の画像を参照して見てくださいな。


シートも着けてみました。いよいよモンキーらしくなってきましたね。ちなみにこのシートは車体
買ったオマケで貰ったものなのですが、良く見るとHONDAの文字が有りません。裏を見ると平仮名
の分化が微塵も無い中華文字が入っています。多分CHINα製のパチモンかと…。まぁ・・・座れれば
それでいいので、とりあえず使用・・・。そういえば前後のフェンダーが無い…コッチも揃えなきゃ…。



モンキーのレストアFへ進む



戻る