1.アルバイトの許可
PERMISSION TO HAVE A PART-TIME JOB
2.労働契約
LABOR CONTRACT
3.アルバイト中のケガ
INDUSTRIAL ACCIDENT
4.労働時間
WORKING HOURS
5.アルバイトをやめるとき
WHEN YOU QUIT JOB
6.給料支払ってもらえないときには
WHEN THE EMPLOYER DON’T
PAY YOUR WAGES
コラム
派遣労働
身元保証人

TEMPORARY PERSONNEL SERVICE/
A GUARANTOR, A SURETY
1.アルバイトの許可(きょか) PERMISSION TO HAVE A PART-TIME JOB
 
《このページの内容》

留学生(りゅうがくせい)自由(じゆう)にアルバイトができますか? IS THERE ANY REGULATION THAT RESTRICTS THE INTERNATIONAL STUDENTS TO HAVE A PART-TIME JOB?

・どのような許可(きょか)がとれますか?
WHAT KIND OF PERMISSION CAN INTERNATIONAL STUDENTS RECEIVE?

許可(きょか)のとりかた HOW TO RECEIVE PERMISSION

労働(ろうどう)時間(じかん)制限 UPPER LIMIT OF FOREIGN NATIONAL'S ACTIVITY DURATION

卒業後(そつぎょうご)のアルバイト HAVING A PART -TIME JOB AFTER GRADUATION

アルバイトの許可(きょか)必ず(かなら)()らなければいけませんか? DO I HAVE TO RECEIVE PERMISSION?

家族(かぞく)のアルバイトの許可(きょか) PERMISSION TO HAVE A PART-TIME JOB FOR THOSE WHO ARE WITH STATUS OF RESIDENCE "DEPENDENT"

就職(しゅうしょく)するときの在留(ざいりゅう)資格(しかく)変更(へんこう) CHANGE OF STATUS OF RESIDENCE WHEN YOU GET A FULL-TIME JOB IN JAPAN

留学生(りゅうがくせい)自由(じゆう)アルバイトができますか?IS THERE ANY REGULATION THAT RESTRICTS THE INTERNATIONAL STUDENTS TO HAVE A PART-TIME JOB?

留学生は自由にアルバイトができますか?
留学生Aさん
 在留資格が「留学」または「就学」の人がアルバイトをするためには、「資格外(しかくがい)活動(かつどう)許可(きょか)」(PERMISSION TO ENGAGE IN AN ACTIVITY OTHER THAN THOSE PERMITTED BY THE STATUS OF RESIDENCE PREVIOUSLY GRANTED))が必要です。許可は、入国(にゅうこく)管理局(かんりきょく)で取ることができます。
友人のBさん

法律に詳しいCさん
 日本にいる外国人は、在留資格ごとに、許されている活動が決まっています。これは、外国人が不法な目的を持って日本にくることや、仕事を求めて大量の外国人が日本にやってくることを防ぐためです。許されている活動以外の活動を、資格外活動といいます。

 「留学」の在留資格を持っている外国人の場合、原則として、日本の大学、日本の大学に入学するための教育を行う機関、高等専門学校などにおいて教育を受ける活動だけが許されています。アルバイトはこれに含まれないので、資格外活動といわれます。

 しかし、留学生などがアルバイトもできないとなると、生活に困ってしまいます。そこで、資格外活動許可をとれば、収入を得る活動(アルバイト)について、一定の限度で行うことができることになっています。

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

どのような許可(きょか)とれますか? WHAT KIND OF PERMISSION CAN INTERNATIONAL STUDENTS RECEIVE?

 どのような許可がとれますか?アルバイト先を変えた場合、もう一度許可を取る必要がありますか?
留学生Aさん
 在留資格が「留学」や「就学」の場合は、「包括的(ほうかつてき)許可(きょか)」(A COMPREHENSIVE PERMISSION TO ENGAGE IN UNAUTHORIZED ACTIVITIES WITHOUT RESTRICTIONS ON ACTIVITIES OR LOCATIONS)を取ることができます。この許可は、まだアルバイト先が決まっていなくても取ることができます。そして、労働時間の制限を守り、禁止されている仕事でなければ、どのような仕事をすることもできます。許可の有効期間内であれば、アルバイト先が変わってもあらためて許可を取る必要はありません。

 ただし、在留資格の期限が切れて更新した場合は、もう一度許可を取らなくてはいけません。
友人のBさん

法律に詳しいCさん
 禁止されている仕事は、
風俗(ふうぞく)
営業(えいぎょう)(キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、客の接待をして客に飲食をさせるバー、マージャン屋、パチンコ屋、ゲーム機設置業、個室付き浴場業、個室マッサージなど)です。なお、風俗営業を直接していなくても、そのようなお店のチラシを配る仕事などもこれに当たるので注意してください。

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

許可(きょか)のとりかた HOW TO RECEIVE PERMISSION 

どうすれば許可をとれるのですか?
留学生Aさん
 在留資格が「留学」または「就学」の人は、
   @申請書
   A副申書(ふくしんしょ)SUPPORTING DOCUMENT
   Bパスポート
   C外国人登録証明書
   を入国管理局に提出します。
 申請書は、入国管理局(窓口またはウェブサイト)で手に入れられます。副申書は大学または日本語学校からもらいます。申請すると、通常2週間で許可がおります。
 許可を取りたい時はまず大学や日本語学校に相談してみましょう。
友人のBさん


法律に詳しいCさん
 大学によっては、大学の窓口に出せば入国管理局に申請してくれるサービスを行っているところもあるので、相談してみましょう。その場合には申請書その他大学から求められた書類を大学窓口に提出します。

 申請書を提出した後は、通常2週間、遅くても2ヶ月で許可がおります。

 ウェブ上で申請書がほしい方は右のURLをクリックしてください(→入国管理局のホームページ

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

労働(ろうどう)時間(じかん)制限(せいげん) UPPER LIMIT OF FOREIGN NATIONAL'S ACTIVITY DURATION

労働時間の制限はどのくらいですか?
留学生Aさん
 包括的許可を取った場合の時間制限は下の通りです。

在留資格  アルバイト時間の制限 長期休業中(夏休み、春休みなど)のアルバイト時間
留学生 大学等の正規生  ・専門学校等の学生 1週間28時間以内 1日8時間以内
大学等の聴講生 ・研究生 1週間14時間以内 1日8時間以内
就学生  1日4時間以内
友人のBさん

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

卒業後(そつぎょうご)のアルバイト HAVING A PART -TIME JOB AFTER GRADUATION 

 日本の大学を卒業(そつぎょう)して、就職活動中です。アルバイトができますか?
留学生Aさん
 資格外活動の許可を受ければアルバイトができます。日本の大学(短期大学及び大学院を含む)を卒業した外国人(別科生,聴講生,科目等履修生、研究生を除く)で,「短期滞在」の在留資格で日本にいる人は、卒業前から引き続き就職活動を行う場合は,週28時間以内の資格外活動の許可が受けられます。許可をもらうためには、
   @申請書
   A推薦状(大学からもらいます)
   Bパスポート
   C外国人登録証明書
を入国管理局に提出してください。
友人のBさん

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

アルバイトの許可(きょか)必ず(かなら)()らなければいけませんか? DO I HAVE TO RECEIVE PERMISSION?

 アルバイトの許可(きょか)必ず(かならず)()らなければいけませんか?
留学生Aさん
 許可を取っておくべきです。許可を取らないと、雇ってもらえないことがあります。

 もし許可を取らないで雇ってもらえたとしても、そのことが見つかってしまうと大変です。法律に違反して働いたということ(不法(ふほう)就労(しゅうろう)ILLEGAL WORKER)になり、最悪の場合には強制(きょうせい)退去(たいきょ)命令(めいれい)(A WRITTEN DEPORTATION ORDER)が出て追い出されてしまう可能性もあります。
友人のBさん

法律に詳しいCさん
 アルバイトの許可を取っていない留学生を雇った会社なども、刑罰を受けることがあります。

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

家族(かぞく)のアルバイトの許可(きょか) PERMISSION TO HAVE A PART-TIME JOB FOR THOSE WHO ARE WITH STATUS OF RESIDENCE "DEPENDENT”

 わたしは留学生ですが、家族が日本に滞在しています。家族もアルバイトをすることができますか?
留学生Aさん
 できます。在留資格が「家族滞在」の人も、資格外活動の許可を取ってアルバイトをすることができます。 
   @申請書
   Aパスポート
   B外国人登録証明書
を入国管理局に提出してください
友人のBさん

法律に詳しいCさん
 家族の人も「包括的(ほうかつてき)許可(きょか)」(a comprehensive permission to engage in unauthorized activities without restrictions on activities or locations)をとることができます。
 家族の人も、週28時間以内であれば働くことができます。但し、家族の人も、風俗営業等禁止されている仕事をすることはできません

→ 「どのような許可がとれますか?」を参照

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

就職(しゅうしょく)するときの在留(ざいりゅう)資格(しかく)変更(へんこう) CHANGE OF STATUS OF RESIDENCE WHEN YOU GET A FULL-TIME JOB IN JAPAN

 わたしは留学生ですが、大学卒業後日本の会社で働くことになりました。入国管理局で手続きが必要ですか?
留学生Aさん
 在留資格の変更手続きが必要です。
 どのような仕事をするかによって、必要な書類が違います。
 入国(にゅうこく)管理局(かんりきょく)などに聞いてみましょう。
友人のBさん


法律に詳しいCさん
 資格変更の申請は卒業の2〜3ヶ月前に受付が始まります。
 資格変更の可否は、大学などで勉強した内容、就職先の仕事内容などを総合的に判断して決められます。

▲ページトップへもどる TOP OF PAGE

▼次のページトップへ行く NEXT PAGE